可変情報・デジタル印刷

vol.428 可変QRコード付き多層シール

一枚一枚内容の違うQRコードを印刷することができる、可変QRコード付きの多層シールのご紹介です。スタンドPOPでも作成可能ですので、飲料や日用品など幅広い商品にご利用いただけます。キャンペーンや抽選企画にぜひご活用ください!

各種加工

vol.427 抗菌加工のすすめ

印刷面に加工することで菌の増殖を抑える抗菌ニス加工を特集。 マスクのケースなど衛生的な環境を求めるパッケージにおすすめです!

Item OSP

vol.425 Item OSP

OSPの技術力と、斬新で楽しいアイデアを取り入れた「Item OSP」に、2種の新製品が仲間入りしました。OEMも可能で、お客様のオリジナル商品として仕様をカスタマイズできます。ノベルティや企業のPRとしてもぜひご活用ください。

フィルム装着機

vol.424 青果パック用ラッピングマシーン

果物を傷付けずにラッピングできる、自動装着機の販売をスタートしました。60分に900パックをラッピングできるので、手作業に比べてスピーディに出荷作業を行えます。イチゴやブドウなど、あらゆる青果にご利用いただけます。ぜひご活用ください。

デジタル印刷

vol.423 デジタルフィルム印刷の色校正サービス開始!

カラーデジタルフィルム印刷での色校正サービスを開始しました。濃淡差をつけた5種類の色校正サンプルの中から、ご希望の仕上がりを指定していただけます。本機校正なので本生産時のイメージのズレを回避できるメリットがあります。ぜひご活用ください。

設定無し

vol.422 クラフト紙のパッケージ

ナチュラルでおしゃれなクラフト紙のパッケージです。デジタル印刷による白印刷ができるので、幅広い表現のデザインが可能です。お菓子のパッケージをはじめ、ギフト包装や簡易包装にもおすすめです。ぜひご活用ください。

飛沫感染対策製品

vol.421 マスク装着アイガード

ウイルスなどの飛沫感染対策として、「マスク装着アイガード」の製造・販売を開始しました。市販のマスクに簡単に装着でき、軽量素材なので長時間着用しても疲れにくいアイガードです。飛沫による感染リスクの軽減に、ぜひお役立てください。

バイオマスマーク

vol.420 バイオマスマーク

OSPではフィルム製品のグラビア印刷に生物由来の「バイオマスインキ」を使用しており、そのインキで印刷した製品には「バイオマスマーク」を表示することが可能です。マークを表示することで環境対応商品であることをアピールできますので、ぜひご活用ください!

その他

vol.419 「識別表示」のルール改正について

容器包装の識別表示のうち、「アルミ」「スチール」「PET」のマーク表示のルールが一部改正されました。マークサイズが従来の規定より縮小可能となったほか、PETボトルマークについては、場合によって個別容器への表示を省略することが可能になりました。詳しくは経済産業省のHP等をご確認ください。