常に全力でお客様に向き合い、
OSPの団結力で期待に応える。

2014年入社 企画営業

黒田 圭治Keiji Kuroda

OSPを選んだ理由は?

私はもともと身近に関わることのできるものを扱いたいという思いがあり、食品メーカーに興味を持っていました。就職活動を進めるうちに、食品に関わる包装資材にも興味を持つようになりました。そこでOSPと出会い、普段何気なく目にしているシール、フィルム、パッケージに魅力を感じ入社を決めました。数ある包装資材メーカーの中でOSPを選んだ理由は、シール、フィルム、パッケージをワンストップで提案できるところです。それらを一貫して自社製造しているところに強みを感じました。また、日本全国様々なところでOSPの製品が扱われ、OSPの仕事がストップしてしまうと社会全体が止まってしまうといっても過言ではないという程、社会的役割を担っているところに使命感を持って仕事ができると思いました。

仕事内容を教えてください。

シール、フィルム、パッケージを企画・販売する企画営業をしています。OSPの企画営業は、車や電化製品のように会社主導で企画・製造された製品を販売するのではありません。お客様の需要に基づき一からお客様に提案し、企画・デザインからスタートする「受注生産」によって製品を提供するのがOSPの企画営業です。仕事の流れとしては、お客様から「これにシールを貼りたい」、「こんなパッケージが欲しい」という要望があり、シールの材質・デザインの打合せをします。社内のデザイナーにデザイン依頼をし、お客様に提案します。デザインが決まり、仕様が固まればお見積りを提出し、受注という流れになります。工場に製造の指示をするのも営業・営業事務の役割です。無事にお客様のところに製品が届けば完結します。 お店で自分が関わったシールやフィルム、パッケージを見かけたときは一番やりがいを感じます。見かけたときは「商品がたくさん売れますように~」と、いつも祈っています(笑)

Schedule1日の流れ

  • 9:15
    メールチェック
    お客様からのメールをチェック。急ぎでなければ帰社後に対応するときもあります。
  • 9:30
    商談準備
    商談準備が整えば営業所を出発。午前中に3~4件ほど訪問します。
  • 12:00
    昼食
    その日によって前後しますが、空き時間にお昼休憩をとります。
  • 13:00
    午後からの商談スタート
    営業活動再開!午後から5件以上まわることを意識して1日10件の訪問が目標です。
  • 17:00
    内勤・明日の準備
    帰社後、お客様から依頼いただいた見積など作成し、19時に退勤します。

打ち破った!
エピソードを教えてください。

営業1年目の頃、お客様から「2日後にスーパーで販売する野菜に貼るシールの在庫が無いから、どうしても間に合わせて欲しい」という依頼が入りました。通常シールを作成するのに1週間ほど必要になります。戸惑っている私を見て先輩が「落ち着いて、できることを1個ずつやろう」と声をかけていただき、我に返って冷静に1つずつ処理していきました。工程管理、資材調達、工場、いろんな人に頼み込み、なんとかお客様の希望通りにシールを納品することができました。そのとき初めてOSPの団結力、お客様の希望に応えようとする力強さを感じました。またお客様から「ありがとう」と言っていただいた時の感動は今でも覚えています。当たり前のことかもしれませんが、全力を注いで対応したからこそ感じた喜びだったように思います。常に全力でお客様に向き合い、対応することを今でもモットーにして日々営業活動をしています。

My holiday 休日の過ごし方

大自然で過ごすキャンプ

キャンプにハマっています!車にお気に入りのキャンプグッズを乗せて目的地へ向かい、大自然で過ごす時間は最高です!

Must item お気に入りアイテム

ノートパソコン

外回り中でも即対応できるようにノートパソコンはマストです。最近持ち運び易さを重視してコンパクトなものをゲットしました!

Message メッセージ

就活中の学生のみなさんへひと言!

自分の可能性を広げるためにも、興味のある業界プラス少し視野を広げてみていろんな会社を見てほしいと思います。いろんな会社へ足を運んでいただき、自分で見て感じ、ここで仕事がしたい!と思える会社を是非見つけてください。

  1. トップページ
  2. 社員・仕事紹介
  3. 大阪営業部第2課