OSP 大阪シーリング印刷株式会社RECRUITING INFORMATION

Business OSPの仕事

OSPが手掛けているのは、シール・ラベル、フィルム製品、紙器パッケージ、ラベリングシステムの4つの分野。
さまざまな場面で暮らしを彩り、多彩なコミュニケーションを支えています。

Seal Label 国内シェアの約3分の1。 シール・ラベル製品

スーパーやコンビニに並んでいる食品のラベル、電車の窓や自動販売機に貼られているステッカー、宅配便の送り状やバーコードなど、
国内で目にするシール・ラベル製品の約3分の1がOSPの仕事。
誰もが見やすい・使いやすいラベルをつくること、お客さまが伝えたい情報を誰にでも分かりやすく伝えること。
それが私たちのミッションです。

Film 小さな仕事に愛情を。フィルム製品

本来大ロットでの生産でしか、採算が取れなかったフィルム製品。
それでもOSPは小ロット・多品種・短納期・低コストでの製造を実現し、多くのお客さまにご提供しています。
私たちのお客さまは街のお花屋さんやお菓子屋さんも少なくありません。OSPの原点「小さな仕事に愛情を込めて大きな信頼を得る」という姿勢はこんなところにも貫かれています。

Package ワンストップがさらに充実。紙器パッケージ製品

シール・ラベルからフィルム製品、化粧箱、販促ツールにいたるまで、すべての注文をひとつの窓口でお受けする
「ワンストップサービス」を提供しているOSP。
これまで培った技術を活かし、紙器パッケージの制作・製造にも取り組み始めました。これまでの平面とは異なる立体的な表現でお客さまのお手伝いをしています。

Labeling system 「貼る」お手伝いもOSP。ラベリングシステム

シール・ラベル・フィルムを貼りつける作業環境はお客さまによってさまざま。そこでOSPでは、あらゆる条件を考慮してラベリングシステムをカスタマイズ。
一つひとつオーダーメイドで製造しています。
ラベルを知り尽くしたOSPだからこそ、あらゆる形のラベルを、お客さまの思い通りの位置に貼りつけることが可能です。