データ入稿

vol.383 Illustrator CC 以降のバージョンを推奨

OSPはIllustrator CC以降のバージョンを使用したデータの作成を推奨いたします。CS 以前のバージョンでデータを作成していると、データの破損やパソコンの動作不良につながるため、ご注意ください。

ラベラー

vol.382 LA-5SERIES

視認性の良い操作パネルを搭載したスタンダードラベラーLA-5SERIES。新設計により強度のあるボディと計量化を実現しております。ワークや用途に合わせて様々なバリエーションでご提案させて頂きます。

デザイン

vol.381 セールスクリエイター

商品デザインや売り場づくり、ブランディングのお手伝いなど、全国の拠点に在籍するデザイン専門のセールスクリエイターがお客様のご要望に合わせてご提案いたします。

食品表示・表示法

vol.380 ワインの産地表示の新基準がスタート

2018年10月30日からワインの産地表示に関する新しい基準が設けられます。これまで明確なルールがなかった産地表示ですが、「国産」「日本産」などを表示するには一定の条件が必要となります。

展示会

vol.379 TOKYO PACK 2018

メインステージではクリアサーマルのサプライとラベラー・装着機を実演紹介。 ラベリングシステムもロボットラベラーをはじめ、多種多様なラインナップで展示しております。是非ブースにお立ち寄りください。

プリンタ

vol.378 ラベルプリンタ特集

プリンターのラインナップのご紹介です。フルカラーインクジェットプリンタをはじめ、高速印字タイプや省スペース対応タイプなど、あらゆる用途に合わせてご提案致します。

可変情報・デジタル印刷

vol.377 カラフル和紙ラベルのご提案

本来、印刷制限の多い和紙ラベルもデジタル印刷機ならCMYKフルカラー印刷が可能です。細かなグラデーションや文字、写真を入れることもでき、小ロットにも対応。ひと味違う和紙ラベルで他社商品と差別化を図ってはいかがでしょうか?

各種加工

vol.376 付加価値デザインのすすめ

当社のデザイナーがデザインだけではなく、商品にマッチしたラベルの加工も提案いたします。商品のイメージアップや他社の商品と差別化したい場合など、是非一度、ご相談ください。

食品表示・表示法

vol.375 HACCP義務化

食品衛生法が改正され、原則としてすべての食品等事業者にHACCPの導入が義務づけられました。OSPのフィルム製造工場はISO22000を取得しており、HACCP基準を満たした包装フィルムを食品メーカー様や消費者にご利用いただけます。

Item OSP

vol.374 イベントセット

「避難所設営シールセット」をイベント用にカスタマイズしました。展示会、セミナーなどの即興の屋内イベントから、避難訓練や体育大会など、地域ふれあいの屋外イベントなどに即ご活用いただけます。